BLOG ブログ

旧ブログ記事

2012年12月29日

出産祝いは寄付に


友人知人の皆さん。「出産祝いに何が良い?」と聞いてくれて、ありがとう。

sIMG_1420.jpg



皆さんのそんな優しさに包まれ生きてこられて、本当に自分は幸せものです。

で、何が欲しいかと言うと、僕への出産祝いを買うお金で、「世界のどこかで困っている子どもたち」に寄付してほしいと思います。

「それじゃ祝いにならん」と思われるかも知れません。
でも、それが良いのです。

例えば、3000円でタオルを買ってくれたら、濡れた子どもの体が拭けて、嬉しいと思います。一方で、3000円でもしかしたら外国の子どもが飢えずに済んだり、学校に行けたり、命を救えたりするかも知れません。

自分の子どもが生まれたことで、どこかの国の子どもの命も救えたら、それは何よりもの祝福になるのではないか、と。

そして、この子には、世界のどこかで泣いている子どもたちに、胸の痛みを感じる人になってもらいたいと思っています。彼が大きくなったら言ってあげようと思います。

「お前が産まれた時には、みんなが喜んでくれて、世界中の子どもたちに寄付してくれたんだよ。つまり、お前が産まれたことで、世界のどこかで笑顔がきっと増えたんだ」と。

ね、素敵でしょ。気に入ってもらえたら、協力して下さいな。息子も喜ぶはずです。

--

------------------------------
当記事はNPO法人フローレンス代表理事 駒崎弘樹の個人的な著述です。

病児保育(病児シッター)が必要だ、という方はフローレンス本体のページを御覧ください。

病児保育を仕事にしたい、という人は病児保育スタッフ採用情報へ。

我が子が待機児童になってしまって困っている方は、小規模保育所である「おうち保育園」でお預かりができるかも知れません。なお、おうち保育園で少人数保育をしたい!という保育士・幼稚園教諭の方は「おしらせ」内の採用情報を御覧ください。

フローレンスの病児保育サービスエリアは東京23区の足立区/板橋区/江戸川区/江東区/品川区/渋谷区/新宿区/杉並区/墨田区/台東区/中央区/千代田区/豊島 区/中野区/文京区/港区/目黒区/荒川区/大田区/世田谷区/葛飾区/北区/練馬区 に加えて、千葉県浦安市・市川市・神奈川県川崎市・横浜市です。

ひとり親への超安価な病児保育サービス「ひとり親パック」に共鳴し、寄付をして下さる!という方は、下記のフォームでお申し込みください。
http://www.florence.or.jp/corp/fr/fundraiser/

被災地の中高生向け学習支援「希望のゼミ」に共感し、寄付をして下さる!という方は、フォームからお申し込みください。

外で遊べない福島の子どもたちに屋内公園を提供する「ふくしまインドアパーク」に寄付したい!という方は、パークサポーター説明ページからお申し込み下さい。

ワーク・ライフ・バランスや男女共同参画、ソーシャルビジネスについての講演を依頼されたい企業、自治体、メディアの方々は↓からお申し込み下さい。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_kouen.htm

フローレンスへのインターンを希望される学生は、NPO法人ETIC.の細田さん宛にご連絡頂ければと思います。
http://www.etic.jp/

駒崎が提案する、預金者の権利を守りながら、休眠口座を被災地・貧困支援に活用する案については、ここをご覧下さい。

小規模保育所を立ちあげたい、という方は全国小規模保育協議会までご連絡頂けたらと思います。

病児保育について学びたい、という方は(財)日本病児保育協会の研修にご参加下さい。

いつもご支援頂き、誠にありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

-----------------------------------------------------------

この記事へのコメント

PAGE TOP