BLOG ブログ

講演/イベント

2015年2月23日

【セミナー受付けはまもなく締切!】保育者のよみきかせで、子どもの想像力を育もう!

10978474_802185996534756_4377709527572104793_n.png

病児保育をはじめ、保育の現場にとって絵本のよみきかせは欠かせない活動ですね。

では、子どもに絵本をよみきかせることの効果について、保育者のみなさんはどのようにお考えでしょうか?

子どもの語彙が増える、物語(おはなし)から学べる、子どもとのコミュニケーションがとれる・・・などいろいろあります。

これらの効果も重要ですが、私たち(財)日本病児保育協会(Jasca)は、子どもの五感(視覚、聴覚、触覚、嗅覚、味覚)に働きかけること、さらには子どもの想像力を育むことも、「絵本」よみきかせの大切な効果のひとつと考えています。

2月28日(土)に開催するセミナーでは、絵本を通じて子どもの五感に働きかけ、想像力を育むために効果的な保育者のよみきかせを学ぶことができます。

絵本について深く学びたい保育者のみなさま、どうぞご参加ください!

▼第10回保育スキルアップ・オープンセミナー
 家庭とはひと味ちがう!?保育者のよみきかせ~「絵本で」子どもの五感を働かせよう!
日時:2月28日(土) 13:00~16:00
場所:東京・飯田橋(JR・地下鉄各線)
参加費:1,000円
 詳しくはこちらから→ http://sickchild-care.jp/about/#sec04

この記事へのコメント

PAGE TOP