BLOG ブログ

講演/イベント

2015年12月 4日

休眠預金フォーラム@東京、豪華メンバーで開催!!

1212画像3.jpg

 来年年明け早々、波乱の通常国会がスタートします。
休眠預金を活用して、困っている人々を助けよう!という休眠預金活用法案も、タイトなスケジュールの中、提出される予定です。

 時はまさに一億総活躍の掛け声こだまする時代。休眠預金活用こそ、この一億総活躍にうってつけの企画はありません。このお金によって、これまで制度と制度の狭間に落ち込み、苦しみ、可能性を花開かすことのできなかった人々が支援を受け、活躍に一歩踏み出すことができるのです。

 そうした意味で、まさにここで実現しないと!という休眠預金法案の、国民的理解と共感を広げていくために、我々は全国キャラバンをしています。

 最終回は、東京。ここでがつっとソーシャルセクターの声を政治家に届け、良い法案にしていきましょう。そしてみんなの声を盛り上げて、何とか今国会の成立を目指していけたらと思います。

 そんなわけで、ソーシャルセクターの皆さん、是非是非お越しください!!!
みなさんの盛り上がりによって、通る通らないが決まってきます!

-------------------------------
┏━・‥...━━━━━━━━━━━━━━◆
┃休眠預金を活かして日本の新しい未来を創造するための意見交換会開催のご案内
┃in 東京【12月11日(金)】
┗━・‥...━━━━━━━━━━━━━━◆

休眠預金活用法案は、超党派議連等での検討が進み、次回の通常国会での法案審議が期待されています。
そこで、議員連盟の議員の方々から直接法案の内容や考え方を共有いただく
機会を設けることにしました。

当日は、参加者の方々と意見交換を行うとともに、この法案を通じて
社会課題をどのように解決するのか等について、現場で課題解決に
取り組むNPO、公益法人、企業やこうした取り組みを資金的に
応援する財団等と議論できればと思います。

今まさに、ここで意見を伝えることによって、よりよい法案ができます。
ぜひ、NPO、民間公益活動業界をあげて、国民的議論を盛り上げましょう。

【開催概要】
 ●主催:休眠口座国民会議
 ●内容:
・法案要旨説明
・休眠預金を活かした社会課題の解決について
コメンテイタートーク
会場ディスカッション・質疑
 ●参加費:無料

<東京開催:12月11(金)>

 ●平成27年12月11日(金)13時半-15時半(受付開始:13時)
 ●会場:衆議院第一議員会館内「国際会議室」(東京都千代田区永田町2丁目2−1)
 ●申し込みフォーム:http://goo.gl/forms/ORceEDAwhW
 ●定員:100名程度
 ●登壇予定者:
坂井 学 議員(休眠預金活用推進議員連盟 幹事・自民党)
山本 朋広 議員(休眠預金活用推進議員連盟・自民党)
岸本 周平 議員(休眠預金活用推進議員連盟・民主党)
柿沢 未途 議員(休眠預金活用推進議員連盟・維新の党)
大西 連(認定NPO法人自立生活サポートセンター・もやい)
渡辺 由美子NPO法人キッズドア)
早瀬 昇(認定特定非営利活動法人 日本NPOセンター)
深尾 昌峰(京都地域創造基金)
鵜尾 雅隆(特定非営利活動法人日本ファンドレイジング協会・休眠口座国民会議)
駒崎 弘樹(認定NPO法人フローレンス・休眠口座国民会議)

この記事へのコメント

PAGE TOP