BLOG ブログ

メディア掲載

2015年12月 5日

◎「37.5℃の涙」5巻がこれがまた泣けるわ

s2015-12-04 12.54.06.jpg

 フローレンスがモデルになった漫画「37.5℃の涙」の新刊がついに出ました!
ひゃっほーーーい!

 今回は、
「病児保育は『可哀想』なのか」
「周囲にヘルプを言えず、頑張りすぎちゃう親たち」
「マニュアルと個別対応のはざまでの苦悩」
など、どれも重くて考えさせられるテーマながら、漫画ということもありサクサクと読み進められます。

 そして、いや、これが一話一話泣かせられるんです。
うっかりオフィスで読んで男泣きし、周りの社員が引いていました。

 ドラマは終わりましたが、漫画は引き続いています。
ぜひぜひ、お読み下さいな。

この記事へのコメント

PAGE TOP