BLOG ブログ

講演/イベント

2017年2月18日

日本最大のフロンティア「福島沿岸部」から、社会を動かす ー 創業でフロンティアを開拓し、日本を変えていく、そんなムーブメントが誕生。

P1190057-1024x576.jpg
(浜魂HPより)


 津波と原発事故からの再建を目指している福島沿岸部。その地域にあえてチャレンジする方々を応援するムーブメントが始まります。

 3/2(木)には東京でキッフオフイベントを開催!駒崎弘樹×高島宏平氏×半谷栄寿氏がフロンティア・ベンチャーの可能性を熱く語るスペシャルトークセッションを行います。乞うご期待!

 津波と原発事故により日本の社会課題の縮図となった福島沿岸部。その課題の多さはこの地を社会課題のフロンティアにした一方、それは無限に広がる可能性の裏返しでもあります。

 福島は関心ないなぁと思った皆様。

 福島について考えることは、あなたの関心のある日本と世界の問題にもきっと繋がっています。福島沿岸部を変えられるなら、その経験を活かして日本も世界も変えられる。それほどの課題を抱えている地域です。

 そんな地域に向けて、なんと!

スクリーンショット 2017-02-18 09.07.45.png

 日本と世界を変える創業ムーブメント、フロンティアベンチャーコミュニティ(FVC)が誕生します。僕も応援者のひとりです。



 FVCは福島沿岸部を新しい課題解決事業が生まれる"フロンティア"と考え、首都圏の起業家、福島の起業家、日本全国の創業希望者、支援者の皆様を繋ぐネットワークとなり、新たな創業ムーブメントを加速させていきます。

 なんだか大それた話だなと思った皆様、ちょっと待ってください。

 FVCは社会のために何かをしたいと考えているあらゆる人のアクションを応援するネットワークです。

 え?それなら自分も当てはまるかもと思った方、そうなんです。

 まずはFVCの東京キックオフイベントに行ってみませんか?

************************************************************************************

日本最大のフロンティアから、社会を動かす 
〜福島12市町村スタートアップセミナー in 東京〜

フロンティア・ベンチャー・コミュニティ(FVC)の賛同者である起業家をお招きし、今後福島ひいては日本で必要とされるフロンティア・ベンチャーについてスペシャルトークセッションを行います。

これから力強く歩み始める、社会課題フロンティア福島沿岸部。今何が必要とされているのか?社会課題を解決する為に必要なことは?この地での起業はどんな意味を持つのか?他に同じような思いを持っているのはどんな人たちなのか?

新たな出逢いから自分にできるアクションを考えてみませんか。先輩起業家から学び、同じ志を持つ者同士が交流できる絶好の機会です。あなたもまずはイベントに参加し、FVCに参画しませんか。

みなさまのご来場をお待ちしております!


【当日プログラム】

18:30 受付開始
19:00 司会挨拶
 藤沢 烈(一般社団法人RCF 代表理事)
19:05 基調講演「福島イノベーション(仮)」
            半谷 栄寿氏(一般社団法人あすびと福島代表理事/福島南相馬復興アグリ株式会社 代表取締役)
19:35 パネルトーク「福島に必要な課題解決事業(仮)」
駒崎 弘樹氏(認定NPO法人フローレンス代表理事・新公益連盟 代表)
高島 宏平氏(オイシックス株式会社代表取締役社長)
   半谷 栄寿氏
20:30 交流会
21:30 終了

【会場】
AP東京八重洲通り
アクセスはこちら

【お申し込み】
Peatixお申し込み専用サイトから!


Facebookにて最新情報を投稿中です!

▶FVCについて
フロンティア・ベンチャー・コミュニティ(FVC)は日本の社会課題の縮図である福島沿岸部を、新しい課題解決事業が生まれる"フロンティア"と考え、首都圏の起業家、福島の起業家、日本全国の創業希望者、支援者の皆様を繋ぐネットワークとなり、新たな創業ムーブメントを加速させていきます。


▶応援者(順不同)
出雲充氏(ユーグレナ)、岩佐大輝氏(GRA)、小野寺孝晃氏(TATAKIAGE JAPAN)、加瀬澤良年氏(ビズリーチ)、駒崎弘樹氏(フローレンス)、佐別当隆志氏(シェアリングエコノミー協会)、高橋大就氏(オイシックス)、高橋正巳氏(Uber Japan)、高島宏平氏(オイシックス)、半谷栄寿氏(あすびと福島/南相馬復興アグリ)、松本丈氏(TATAKIAGE JAPAN)、和田智行氏(小高ワーカーズベース)他

▶主催・協力
共同主催:経済産業省、特定非営利活動法人TATAKIAGE JAPAN、一般社団法人RCF
協力:福島相双復興官民合同チーム

▶お問い合わせ先
担当窓口:福島12市町村スタートアップセミナー事務局(一般社団法人RCF)
担当者 :一般社団法人RCF 大槻、四登
アドレス:fukushima12-startup@rcf.co.jp
************************************************************************************


この記事へのコメント

PAGE TOP