BLOG ブログ

提言・アイデア

提言・アイデアのカテゴリー 一覧です。
2017年6月27日

国家戦略特区の正常化を要望しました

 昨夜、 高島宗一郎 福岡市長や 熊谷 俊人千葉市長、黒岩祐治 神奈川県知事らの自治体首長の皆さんと共に、山本幸三大臣に現在止まってしまっている国家...
2017年6月26日

東京都議選、各党の子育て支援公約を見比べる

都民であり、東京都で保育事業をしている認定NPO法人フローレンスの駒崎です。公示日を迎え、東京都都議会選挙戦が始まりました。本日は、内閣府子ども子育て...
2017年6月 6日

加計学園問題、国家戦略特区が悪いのではない

 国家戦略特区に5回提案して、4回通っている、認定NPO法人フローレンスの駒崎です。 先日、「加計学園問題は、本当に問題なのか」という記事で、自身の経...
2017年5月27日

小池知事が「子どもを受動喫煙から守る条例」を公約に入れたことの意義は何か

 「#たばこ煙害死をなくそう」ムーブメント呼びかけ人の一人、駒崎です。 屋内禁煙を実現しようとする厚労省を、茂木議員・野田毅議員を中心とする自民党たば...
2017年5月17日

がん患者は「働かなくていい」と野次った議員について

 毎年1万5000人も受動喫煙のために亡くなっていることから、厚労省は受動喫煙防止法を成立させようと、頑張っています。 しかし、自民党は反対し続けてい...
2017年5月14日

母の日に、先進国で最も貧困率の高い日本のシングルマザーを思う

 主にシングルマザーに、寄付を原資に格安の病児保育を提供しているフローレンスの駒崎です。 今日は母の日ということで、ある母親のことを紹介します。仮にヒ...
2017年5月11日

都議選の争点は「受動喫煙、YESかNOか」に決まった

 子どものタバコ被曝を防ぐため、保育士には喫煙者を雇用していない、保育園経営者の駒崎です。【受動喫煙防止法が危機に】 オリンピックを控えて、厚労省は諸...
2017年5月 7日

「教育無償化と憲法9条改正をバーターにするのは如何なものか」という意見を撤回します

 ひとり親支援や、給付型奨学金の実現を訴えてきた、認定NPO法人フローレンスの駒崎です。【国民投票は個別テーマごと】 先日、「教育無償化に、憲法改正は...
2017年5月 5日

教育無償化に、憲法改正は必要か

 給付型奨学金の署名キャンペーンを行う等、子どもの貧困問題に取り組んできた認定NPO法人フローレンスの駒崎です。 5月3日に安倍総理が憲法改正を202...
2017年5月 2日

男性の育休取得率を爆上げできる、2つの方法

 さる2017年3月21日、国会の委員会のひとつである、参議院厚生労働委員会が開催されました。本委員会のテーマは育児・介護休業法。 子育て分野の有識者...
PAGE TOP