ビジョン

「こんな社会であってくれたら」を
半径5メートルから現実にする

子どもが熱を出した時に、地域みんなで助けてくれたら。

保育園に全員入れる世の中になってくれたら。

障害のある子も、当たり前に保育を受けられたら。

血の繋がりなんてなくなって、子どもに、親に、家族になれたら。

残業がなくて、毎日家族と食卓が囲める働き方が普通になったら。

「社会がこうであったら良いのに。」
「世界がこうあってくれたら。」

そんな小さな、けれど切実な願いを、足元半径5メートルから、本気で実現していく人になりたい。

自らが変革の起点となり、希望を波紋のように社会に広めていきたい。

仲間たちの肩を抱き、時に歯を食いしばり、時に大笑いしながら

認定NPO法人 フローレンス 代表