駒崎 弘樹 公式ブログ ライフ・子育て

【感謝】妻が中心となって北区の待機学童問題解決のために署名集めた件

 今回、僕はほぼ何もやってないのですが、妻が地元の仲間と共に600筆も署名集めたんですよね。

 というのも、娘の小学校の学童が、小3になると出ないといけないくらい、パンパンで。

 これイカンだろう、共働きどうするの、っていうことで学校と話し合っていくうちに、こりゃ北区行政がちゃんと予算つけにゃダメだね、っていうことになり、だったらば、署名をしようか、と。

 ネット署名だったらお手のものだったんですが、東京の辺境、北区の待機学童問題には、その他の地域の皆さんも関心ないよな、と思い、地味にリアル紙署名を集めることに。

 妻と仲間達で、保育園の門の前でゲリラ的に声がけしていって一筆もらったり、商店街の親仲間達が、お客さんに一筆もらったり。

 まさに、地元にべったり張り付いて、ローラー作戦を行なったのでした。

 まあ、そういうことやってると、批判もあって、「そんなことしても変わらない」だの、「役所ともっと話し合え」だの言うオッさんとかいて、じゃあお前がやれよ、って僕だったらブチ切れて喧嘩するのですが、妻はまともに話聞いて凹んでいたりしていました。

 しかし日に日に地域で共感の輪が広がっていきました。どうやら、うちの小学校だけでなく、他の小学校でも待機学童問題はあったようで、北区全体の問題ということも分かってきました

 そして思いもかけぬ600筆に到達。本当に、地元北区の皆さんには心から感謝です。

 さて、これから北区の区議会に「請願」といって、「陳情」よりもちょっと効力が高いバージョンのやり方で、要望を出しに行くそうです。

 もしそれが通ると、区議会の意志になるので、北区役所も「やばい、頑張らないと」ということになるわけです。

 請願は2月14日に提出するとのこと。どうなるのか、今からドキドキです。

 いつの間にか、妻が自分よりもNPOっぽいことをしていて、何これどうしちゃったの、っていう感じなのですが、自分としてはせめてそんな妻を支えるべく、家事育児をマシマシで担っていこうかと思います。

 とりあえず、地域の親トモ、仲間達に感謝のメッセージでした。

 

妻のFacebookはこちら

●ひとりひとりのアクションが“元気玉”に!!  「北区立小学校の待機学童解消に関する請願書」と600筆超えの署名を提出します💪 【これまでの流れ】以前にFBにアップしたことがありましたが、娘が小学校一年生になり、北区の待機学童…

駒崎 美紀さんの投稿 2018年2月12日(月)

HOMEブログトップへ